Uncategorized

色白さんのファンデーション選びにオススメ!6つのオススメコスメ

色白さんのファンデーション

色白で透明感のある肌は女性の憧れ、生まれつき色白の人は持ち前の白さがチャームポイントだという人も多いのではないでしょうか。

しかし色白ならではの悩みのタネといえばファンデーション選びです。
市販のファンデーションではどうしても肌が暗くなってしまい、どんなものを選んだら良いのかわからないという声も近年は多く挙がっています。

そこで今回は色白向けファンデーションを紹介します。
ファンデーション選びにお悩みのあなたは特に必見です。

クッションファンデーション(MISSHA)

MISSHAは今流行りの韓国コスメの中でも最も有名なのブランドで、そのコスパの良さとクオリティが女子中高生を中心に絶大な人気を誇っています。

形は手早く仕上がるクッションタイプとなっていますがそのカバー力の高さは絶大で毛穴のないマットな肌に仕上げることができるので、色白の肌をより一層引き立たせます。

オススメの色はNo.21(明るい肌色)ですが、この色は元々色白でもかなり白く発色してしまうため、使用する際には量の調整を慎重に行うのがポイントです。
価格は1000円になります。

シークレットスキンメイカーゼロ(KATE)

KATEのシークレットスキンメイカーゼロの最大の特徴はデパコスに劣らないツヤ感の美しさです。

数あるプチプラコスメの中でもツヤ肌が綺麗に仕上がるファンデーションは限られていますが、このファンデーションはカバー力を落とすことなく自然なツヤを演出します。
クマの周りなどの気になる部分には重ね塗りすることでコンシーラーの役割もこなせて、あらゆる用途に利用できる万能の商品となります。
オススメの色はファンデーションとして全体に利用するのであれば2番目に明るい01です。

全6色の中で最も明るい色は00なのでこの色を選ぶ人も多いですが、00はかなり明るい色味なので使用する際にはハイライトとして部分使いすることをオススメします。
値段は1600円です。

マシュマロフィニッシュパウダー(キャンメイク)

キャンメイクといえばプチプラコスメの王道ですが、マシュマロフィニッシュパウダーは数あるコスメの中でも大人気の商品です。

こちらはファンデーションだけでなくフェイスパウダーとしても使用することができ、軽いつけ心地と確かなカバー力を両立しています。

オススメの色はマットライトオークルで、白浮きすることなく自然な肌の白さを強調しその名の通りマシュマロのような柔らかい印象の肌に仕上げることができます。
値段は全色940円です。

プロフィニッシュファンデーション(インテグレート)

インテグレートのプロフィニッシュファンデーションはパウダー特有の厚塗り感がなく、まるで素肌のような質感の仕上がりが特徴です。

ツヤ感の持続性も高く、メイク後から長時間が経っても化粧直しの手間要らずで崩れにくい美肌を保つことができます。

オススメの色はオークル00で、圧倒的な白色というよりは健康的な肌色を保ちながら程よい白さと透明感を演出することができます。
値段は1300円です。

クリーミィファンデーションN(RMK)

デパコスの色白ファンデーションとして最も有名なのが、このRMKのクリーミィファンデーションNです。

肌に乗せた瞬間のつけ心地の良さと密着度の高さはデパコスならではの品質で、ひと塗りでベタつきのないツヤ肌に仕上げることができます。
肌の補正効果も高いため、色白が故に血色感の無さや顔色の悪さに悩まされていても、これがあればコントロールカラーいらずの自然な血色感が手に入ります。

オススメの色は最も明るい101ですが、少し黄みがかった色味なのでブルーベースよりはイエローベース向けのカラーになります。
値段は5000円です。

しっとりなめらかUVファンデーション(無印良品)

最後に紹介するのは無印良品のしっとりなめらかUVファンデーションです。

元々は化粧品専門店ではない無印良品のコスメですが、無印良品ならではの成分の優しさは色白であるが故に肌があまり強くないあなたでも安心して使うことができます。

形態はパウダータイプですがその名の通り質感はしっとりとしているので、肌に乗せても乾燥することなく毛穴の目立ちづらいなめらかな仕上がりになります。

オススメの色はピンクナチュラルで、ほんのりとピンクがかった色合いは白さを兼ね備えながらも顔全体に優しい印象を与えてくれます。
値段は1100円です。

まとめ

ここまで様々なファンデーションを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

ファンデーション選びで最も重要なポイントは値段の高さやブランドの有名さではなく、いかにあなたの元々の色白肌を活かせるかという点です。

色白向けのファンデーション選びは少し難しく最初は見つけるのに工夫が必要ですが、あなただけの肌の色をしっかりと見極めれば必ず最適なものが見つかります。

ぴったりのファンデーションを見つけることで、色白ならではの毎日のメイクを楽しみましょう。